別れた直後、よりを戻せるか

よりを戻すときには、ある程度決まった時期があります。

冷静になるためにいったん距離を置くことの大切さはわかっているかと思いますが、どれだけの期間、距離を置けばよいのだろうかと考えることでしょう。

よりを戻す時期

良い関係性でよりを戻すことができるかどうかは、女性の気持ちの状態が大きく関係してきます。
復縁する際の時期は、このようなときが多いです。

  • 別れの直後
  • 別れて半年
  • 別れて一年以上

それぞれのタイミングで女性の気持ちの状態で時期が決まると思います。このタイミングごとに、よりが戻せるというわけではなく、この程度の時期ごとに気持ちが変わりやすいというようなことです。そしてそのタイミングでうまく復縁ができる事があるかもしれないということです。

別れの直後


実は、別れを切り出された直後に復縁がうまくいくことは、ほぼありません。あなたが冷静であっても、彼女の気持ちが一旦距離を置くということになった以上、どうアプローチしたところで心の奥底から変えることは難しいと思います。

もちろん、別れた直後に戻れないことは無いでしょう。彼女の一時の感情での別れならば、戻れるかもしれません。しかし、一般的にコレまでの時間を経て考えた結果での別れであれば難しいでしょう。

仮に無理やりよりが戻ったとしてもそれが本当に戻りたかった彼女との関係でしょうか。

別れたばかりの人は、どのくらい待てば良いのかと不安で仕方ないでしょう。

よりが戻るどの時期もあなたが決めることではありません。彼女の気持ち次第です。だから待つしか無いのです。もちろん、ただ待つのではなく、その時のためにいまからあなた自身を磨いたり、準備をする必要があります。

ただ、このタイミングを知っているかどうかは、復縁の可能性を大きくさせることができます。
すべきことを、すべきタイミングでしていきましょう。

別れを切り出された直後の対応

まず、別れを切り出された直後の対応で、彼女から別れを切り出された直後や大ゲンカをした後は、男性が上手に謝罪できれば、元の関係に戻れることが多いでしょう。

なぜなら、別れを切り出された段階では、まだ2人は交際している状態だからです。そのため、特に謝罪等のやり方に問題がなければ別れにならずにすむことも多いでしょう。

しかし、多くの男性がここで誤った対応をしてしまい、完全な別れに発展してしまっていることがよくあります。彼女が別れを切り出している以上、彼女には相当な不満が溜まっています。その不満を解消するのが別れを防ぐ方法です。

誤った対応

男性がとりがちな誤った対応でよくあるのが、彼女と話し合えばなんとかなるという対応です。

自分の言い分を一方的に伝えがちですし、それを理解させようとする方向に持っていくことが多いでしょう。自分の話を相手に押し付けているということです。

ケンカや言い争いになっているということは、お互いに言い分があるということですし、それを話し合いしたところで、変わりません。自分の気持ちを押し殺し、相手の言い分をすべて飲み込めるでしょうか。それも、上辺だけの対応でなく、心から。

無理に言いくるめても結局は同じことになります。

話し合えばわかってもらえると思うかもしれませんが、男と女は感覚が全く違います。そして、女性から反発の意見を言われると、ついはそれに対して反論してしまうかもしれません。そうなってしまうと、彼女は、やはりこの人は、私のことをわかってくれない、わかろうとしてくれないということになります。

一旦、時間をあけるということは、彼女だけでなく、あなたにも必要なのかもしれません。自分を見つめ直し、彼女のためにどれだけしてあげられるのか、理解してあげられるのか、少し考えてみても良いと思います。

話し合いをしたところでこのように、どんどん2人の心の距離は開いていき、別れが決定的になることが多いのです。自分の思い通りにならないとイライラが積み重なり、更に揉める原因になることもあるかもしれません。

この状況では、彼女も理解してもらえないと思い、やはり無理だとしか言いようがなくなります。

別れた直後は、実は、戻れる

別れた直後は、時間が必要だと言うことはあります。しかし、その内容によっては、戻れます。

もしも、別れた直後、別れる段階のときは、とにかく相手の話に反論せず聞くことが大事です。それが、あなたの理念と違っていても飲み込むほうが得策です。しかし、当然ですが、彼女の気持ちになって心からそれを理解してあげられるようになる必要があります。それができれば、あとは何もしなくてもかまいません。

別れやケンカに発展した理由は、彼女に思うべきところがあったからであり、あなたを非難もするでしょう。怒りをぶつけてくるでしょう。それでもあなたがやることは、ただひたすら聞くことです。自分の主張は通そうとせず、飲み込んでください。

彼女は、全てを吐き出し、それを理解してもらえるうちに、彼女は自然と落ち着いてきます。彼女が言いたいことをすべて言い、沈黙が訪れたら、そして、彼女の気持ちが落ち着いてきたときこそがチャンスです。

このときに、自分の反省、そして相手を思いやる気持ちをぶつけるときです。それもシンプルに。

これで、かなりの確率でよりを戻すことができるでしょう。彼女からすると、すべての言い分を貴方が聞いてくれたことで気持ちがすっきりしていますし、あなたが謝罪し、理解してもらえたと思います。

そこにあなたの本当の愛の気持ちを伝えることで、よりを戻しても良いかと思ってもらえるのです。別れを切り出された直後なのでまだあなたのことを100%嫌いになりきっていないこのタイミングだからこそ、この状態になれば戻れます。素直に気持ちだけを伝えましょう。

別れた直後の良いタイミング、状況であれば、あなたは、まだ戻れます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました